お酒は太らない!?


23 Sep
23Sep

長年にわたりアルコールは太るのか?

女性と男性での差は?

ホルモンへの影響は?

筋肉への影響は?


と、研究をされてきてます。


今の研究結果では


すこし前まではアルコールは1gに対して9キロカロリーがあるとされてましたが

現在は7キロカロリーとなってます。


しかも

そのうちの20%は自然に代謝され5.6キロカリーとほぼ炭水化物やタンパク質と同等カロリーにまで下がった数値になってます!


アルコール摂取により

脂肪の代謝を大きく阻害する!

という研究データは多く存在し、長年それは信憑性を高めてるので

アルコールを摂取すると

そのもののカロリーなんかで太るわけではなく、脂肪を燃焼しなくなるということで

太るというイメージがついてるようです!


なので、油の多い料理とは一緒に摂取しないことです!


そのことを理解して

飲み方と飲む量を、考えたら

うまく飲酒と付き合っていけそうです!


ただし!

筋肉の成長に、関しては

大きく阻害するデータがでています。


テストステロンの分泌が大幅に減少するため

筋肉への悪影響は見受けられます。


筋トレ後の飲酒は控えましょう!


ただし!2️⃣

女性の場合は

影響がなく、むしろ逆に飲んだほうが

よいんじゃないか?とも、言われてます。


簡単に説明すると

ホルモンの関係で


お酒をのむと

女性は男性化し

男性は女性化する!


感じです!


なので、女性は筋トレ後に飲酒しても

問題なさそーです!


このことを知識にいれて


アルコールとうまく付き合ってくださいね😊