動体視力が大切です!


07 Apr
07Apr

おはようございます!

運動神経の発達やスポーツにおいての伸び率には
目の力が大きく関わってきます。   

視力ももちろんですが
動体視力が大切です!
そして、目の動き方や物事を捉えるときに
目の使い方にも癖や高い不得意があります!

上側に反応しにくいとか
内側斜がみえにくいなど
眼力が様々…

さぁ!
目も鍛えましょう!

クルマにのって信号待ちのときに
遠目の目標物をみつけてよく見ます。
焦点があったら、そこに親指をもってきて
親指をみます。その親指を両眼の真ん中を通り顔に近づけてきます。その間ずっとフォーカスを合わせながら寄り目にしながらずっとみます。
これを信号待ちのときに繰り返してください。

つぎの空き時間に
両手の指をたててその手を顔のすこし前かつ左右にセットします。
その指を顔は動かさずに左右素早く交互にみます。右を見て左をみて…なるべく早くリズミカルにみます。この動作を指の位置を斜めや縦に並べ変えて繰り返します。

この目の力を鍛えることで、目の前の視覚的情報を一瞬に捉えることができたり、実は見えてなかった微細な部分をみれるようになったりと、集中力も上がります!